たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

集合写真 w/ ゴドックスAD200


明るい曇天の今日の遠足。大人と子供、合わせて50名ぐらいの集合写真なら、AD200のおかげでずいぶん楽になりました。明るい木陰に並んでもらって、背景との差をAD200で補います。撮影は背景をとばさない様に、ISO250 F7.1 1/200秒 + AD200(M 1/4)で、ややアンダーでしたね。もう少し並べたところがフラットに明るければAD200のパワーを絞れるので、もっと自然な感じに写ったかもしれませんが、これは後処理で十分補正可能です。AD200のヘッドとワイヤレストリガーX1の間には、三脚のショートセンターポールを使って高さを作ってあります。  


  • 2019年05月09日 Posted by Kewpieman at 18:35Comments(0)撮影

    府中けやき通り - 神輿と空


    くらやみ祭り最終日夜、締め括るのは神輿渡御です。昔はずいぶんと神輿が暴れたそうで、沿道の商店の軒先を壊してしまう事もあったそうです。神輿は、けやき通りから伊勢丹を含む商業ビルを一回りして御旅所に向かうのですが、駅が高架化した府中には連絡橋がかかっています。神様の上に何かが有ってはいけませんので、そこには「空」がかかっています。  


  • 2019年05月06日 Posted by Kewpieman at 15:16Comments(0)季節

    府中けやき通り


    くらやみ祭り2日目の夜には、山車がお戻りになる行列が出来ます。趣向を凝らした山車が大鳥居の前で奉納をした後、それぞれの地区へ戻って行きます。  


  • 2019年05月05日 Posted by Kewpieman at 10:54Comments(0)季節

    府中けやき通り


    くらやみ祭り2日目の朝。けやき通りでは大国魂神社の太鼓が轟音を響かせています。  


  • 2019年05月04日 Posted by Kewpieman at 11:56Comments(0)季節

    府中けやき通り


    5月1日のけやき通り。静かな様に見えますが、すぐ横の歩道では大道芸やら、先ほどまで樽酒が振る舞われたりやらで、まっすぐ歩けない人混みでした。この先の大国魂神社に入ると御朱印待ちの長蛇の列がありました。巫女さんが最後尾の札を持っていたのが参道の中程です。そしてすぐに2本目の行列が現れました。これは境内の賽銭箱からまっすぐ伸びているご参拝の列です。賽銭箱は3つ有るのですが、みなさん真ん中の賽銭箱がお好きな様で、左右はガラガラでした。御朱印帳を携えた人の列は境内で左に曲がるのですが、その先に列の出来ていない受付があります。見ると、あらかじめ和紙に記してある御朱印を頂ける受付でした。折角ですのでこちらで頂いてきました。今日から大国魂神社はくらやみ祭りでさらに大賑わいになります。  


  • 2019年05月03日 Posted by Kewpieman at 18:51Comments(0)季節